The 18th Annual Meeting of the Japanese Society of Mitochondrial Research and Medicine

第18回日本ミトコンドリア学会年会

プログラム▷ ページを更新する

PDFダウンロード

※口頭発表等、プログラムの詳細はPDFファイルをご覧ください。

プログラム概要

特別講演112月7日(金)18:05~18:45

SL-1ミトコンドリアと糖尿病

野村 政壽久留米大学医学部 内科学講座 内分泌代謝内科部門

SL-2摂食亢進ホルモンのグレリンと生体内のエネルギー代謝

児島 将康久留米大学 分子生命科学研究所

特別講演212月8日(土)12:20~12:40

SL-3生化学・細胞・構造の視点から見た
PINK1とParkinによるミトコンドリア品質管理

松田 憲之東京都医学総合研究所 ユビキチンプロジェクト

シンポジウム112月8日(土)13:45~15:45

オーガナイザー:中田 和人(筑波大学)
田村 康(山形大学)

[ ミトコンドリア生命科学の現状と最新の研究 ]

S1-1植物ミトコンドリアゲノムの不思議とその改変の試み

有村 慎一東京大学 大学院農学生命科学研究科

S1-2ミトコンドリア核様体の維持機構

佐々木成江名古屋大学 大学院 理学研究科 生命理学専攻

S1-3ミトコンドリアにおける暗号解読の担い手:tRNA修飾

東京大学大学院 工学系研究科鈴木 健夫

S1-4ミトコンドリア・小胞体間コンタクトサイトの数を制御するメカニズム

田村  康山形大学 理学部 理学科

S1-5ミトコンドリアと疾患

柳   茂東京薬科大学 生命科学部 分子生化学研究室

シンポジウム212月8日(土)16:00~18:00

オーガナイザー:古賀 靖敏(久留米大学)
米田 誠(福井県立大学)

[ ミトコンドリア臨床医学の現状と最新の治療 ]

S2-1tRNA修飾異常によるミトコンドリア病の発症機序及び新規診断法の開発

魏  范研熊本大学 大学院生命科学研究部 分子生理学

S2-2ミトコンドリア病治療薬MA-5、臨床へ向けて

阿部 高明東北大学大学院医工学研究科・医学系研究科

S2-3ミトコンドリア標的型DDSを基盤としたナノ医療の創出を目指して

山田 勇磨北海道大学 大学院薬学研究院

S2-4希少疾病に対する創薬と診断薬開発

古賀 靖敏久留米大学 医学部 小児科学

S2-5ミトコンドリア病の遺伝子診断・治療薬・体外診断薬
遺伝子治療の過去・現在・未来

田中 雅嗣国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所 国立健康・栄養研究所

プロダクトセミナー12月8日(土)12:00~12:20

提供:同仁化学研究所

開催会場

事務局

第18回日本ミトコンドリア
学会年会 事務局
〒830‐0011
福岡県久留米市旭町67
久留米大学
分子生命科学研究所
高分子化学研究部門
TEL 0942-37-6315
E-Mail:
jmit2018@kurume-u.ac.jp
▲ TOP